ルパン2世

topleft topright bottomleft bottomright

ルパン2世

低温伸長性の高い

高糖度の大玉種

特徴

  • 主枝は太く、濃緑色の丸葉で節間の伸長は比較的短いです。
  • 雌花の着生は極めて良く、子房は丸目で深い毛耳を有します。
  • 成熟時の果皮色は黒緑色で、幼果期は照りのある濃緑色です。
  • ネットは着果後20日頃より40日前後まで発現します。
  • 果実は特異的肥大性があり、3月は種の試験栽培では、2本仕立て3果着果で2500gに達する果重です。
  • 成熟日数は55日から60日の範囲で、糖度16度を基本に17度以上の高糖度も期待できます。
lupin2_1.jpg

栽培の要点

栽培上の注意

     生育前半は湿度管理に留意され茎葉を柔らかく管理します。

       着果後は初期肥大を旺盛に管理して、ネット発現期は極端な高温、多湿管理は避けてください。

    

 

適作型

lupin2_s.gif

  • メロン
  • 苦瓜・冬瓜・南瓜・西瓜・胡瓜・漬け瓜
  • ナス・唐辛子・豆類
  • コネギ・ニラ・キャベツ・チンゲンサイ・白菜
  • 春菊・漬け菜・分葱
  • 人参・玉葱・ニンニク・カブ・大根・イモ類
  • 花卉・ユーストマ
  • 資材

ヤエタネのおすすめ

  • 春の推薦商品
  • 長崎南蛮野菜
  • ユーストマシリーズ